1. トップページ
  2. プロフィール
  3. スケジュール
  4. ディスコグラフィー
  5. ブログ
  6. お問い合わせ

記事一覧

ゼニスがWATCHES & WONDERS 2022にて「マスター・オブ・クロノグラフ」展を開催、「クロノマスター オープン」の最新コレクションを披露
by THE SPYMAKER  

自動巻クロノグラフの第一人者であり革新者であるゼニス スーパーコピー代引きが、ブランドのマイルストーンと歩みを紹介する「マスター・オブ・クロノグラフ」展をWatches & Wondersにて開催し、高振動で時を刻むウォッチの心臓部を3色文字盤から見ることができる、クロノマスター オープンの最新モデルを発表しました。

「マスター・オブ・クロノグラフ」展は、50年以上にわたり機械式クロノグラフの発展に貢献してきた、ゼニスの輝かしい歴史と数多くの偉業を伝えるエキシビションです。中でも、ウォッチメイキングにおいて最も複雑、かつ人気の高いコンプリケーションに絶えず革新を追い求めてきたゼニスのコミットメントに焦点を当てています。ゼニスは、世界初の高振動自動巻クロノグラフムーブメントとなる画期的なエル・プリメロ キャリバーを1969年に発表しました。それ以来、限界へのあくなき挑戦を続け、革新の精神を受け継ぎながら、さらにハイレベルな精度と性能を実現しています。卓越した自動巻クロノグラフに加え、ゼニスは1/10秒、1/100秒の計測を可能にする高振動キャリバーも世に送り出しています。

クロノグラフの世界にゼニスが名を残してきたのは、性能と精度だけではありません。先進的なムーブメントには、その創造性を強調するべく、類を見ない刺激的なデザインが与えられています。2003年、ゼニスは高振動で動くエル・プリメロ キャリバーの心臓部を外から見ることのできる、クロノマスター オープンを発表しました。これは、ウォッチメイキング史上初めて、文字盤の一部をスケルトンにし、調速機と脱進機を眺めることを可能にしたクロノグラフです。クロノマスター オープンは、大胆なデザインによって瞬く間に大きな人気を博しました。これまでに真似たものは多くあれど、匹敵するものは現れていません。一部スケルトンの文字盤は、クロノマスターコレクションの数ある時計の中でも、20年にわたり、圧倒的な人気を誇っています。

ZENITH(ゼニス) 2022新作 ゼニスがWATCHES & WONDERS 2022にて「マスター・オブ・クロノグラフ」展を開催、「クロノマスター オープン」の最新コレクションを披露

2021年には、1/10秒のクロノグラフ機能を備え、効率性を高めたエル・プリメロ 3600ムーブメントが発表され、象徴的なクロノマスター オープンに最新技術が組み込まれることとなりました。新しいクロノマスター オープンには、単なる改良以外にも、クロノマスターコレクションの最新世代ならではのラインと特性が取り入れられています。スポーティで洗練されたクロノマスター スポーツと、歴史を感じさせるクロノマスター オリジナルの要素を併せ持ち、ゼニスが誇るエル・プリメロ クロノグラフの神髄を現代的に昇華させたモデルです。

クロノマスター オープンの最新モデルは、1969年に発表されたアイコニックなA386の、ひと目でエル・プリメロと分かる3色文字盤のデザインを受け継ぎながら、スケルトンの透明感を表現しています。過去モデルでは、9時位置のスモールセコンドカウンター全体をカットアウトしていたのに対し、新モデルでは3色カウンターにヘサライトクリスタル製のエレメントを使用。サブダイヤルの視認性を確保しながら、星形のシリコン製ガンギ車を見ることができます。また、前モデルでは「フレーム」を取り付け、丸い開口部に面取りを施していたのに対し、開口部そのものにも改良を加え、より直線的なブリッジとコンテンポラリーなグレートーンのムーブメントを眺めることができるようになりました。

ZENITH(ゼニス) 2022新作 ゼニスがWATCHES & WONDERS 2022にて「マスター・オブ・クロノグラフ」展を開催、「クロノマスター オープン」の最新コレクションを披露

ウォッチに控えめなシルエットが求められる傾向を踏まえて、ラウンドケースは前回の42mmから39.5mmへとサイズダウンし、ラグはより細身に、面取りと研磨を施したエッジは存在感を増しています。ポンプスタイルのプッシャーにはラウンド形のチップを採用し、操作性が高められています。スチール製ブレスレットは、ポリッシュ仕上げとサテン仕上げを施したケースのエッジと一体化するデザインです。

スケルトンのサファイアクリスタル製ケースバックから見えるのは、1/10秒の精度を備えたエル・プリメロ 3604 自動巻クロノグラフムーブメントです。このキャリバーは、エル・プリメロ 3600の改良版として、クロノマスター スポーツと共に発表されました。スケルトンの地板とブリッジのおかげで、5Hzの高振動で動く脱進機と、注油を必要としないシリコン製のガンギ車とアンクルをしっかりとご覧いただけます。星形のオープンローターを備えたこの自動巻ムーブメントは、60時間のパワーリザーブを実現します。

クロノマスター オープンは、世界各国のゼニス ブティックおよび正規販売店でお求めいただけます。スチール製ケースのモデルは、ホワイトまたはブラックの文字盤、スチール製ブレスレットまたはコーデュラエフェクトが施されたラバーストラップからお選びいただけます。新ラインには、ホワイトの文字盤とコーデュラエフェクトが施されたブルーのラバーストラップを備えたローズゴールド製モデルも用意されています。

ゼニスの独創的なクロノグラフコレクションに加わったクロノマスター オープンの最新モデルは、伝統を称えながら、現代性が際立つフォルムと機能を備えたタイムピースです。

CHRONOMASTER OPEN
クロノマスター オープン
Ref:03.3300.3604/21.M3300
ケース径:39.5mm
ケース素材:ステンレススチール
防水性:10気圧
ストラップ:ステンレススチール、ダブルフォールディングバックル
ムーブメント:自動巻、Cal.エル・プリメロ 3604、約60時間パワーリザーブ、毎時36,000振動
仕様:1/10秒計測のクロノグラフ機能、中央に時針と分針。9時位置にスモールセコンド、中央に10秒で1回転するクロノグラフ針、6時位置に60分カウンター、3時位置に60秒カウンター、色の異なるカウンター2つと透明のポリマー製カウンター1つを備えたブラックマット文字盤
価格:1,166,000円(税込)

ZENITH(ゼニス) 2022新作 ゼニスがWATCHES & WONDERS 2022にて「マスター・オブ・クロノグラフ」展を開催、「クロノマスター オープン」の最新コレクションを披露
CHRONOMASTER OPEN
クロノマスター オープン
Ref:03.3300.3604/69.M3300
ケース径:39.5mm
ケース素材:ステンレススチール
防水性:10気圧
ストラップ:ステンレススチール、ダブルフォールディングバックル
ムーブメント:自動巻、Cal.エル・プリメロ 3604、約60時間パワーリザーブ、毎時36,000振動
仕様:1/10秒計測のクロノグラフ機能、中央に時針と分針。9時位置にスモールセコンド、中央に10秒で1回転するクロノグラフ針、6時位置に60分カウンター、3時位置に60秒カウンター、色の異なるカウンター2つと透明のポリマー製カウンター1つを備えたシルバーマット文字盤
価格:1,166,000円(税込)

ZENITH(ゼニス) 2022新作 ゼニスがWATCHES & WONDERS 2022にて「マスター・オブ・クロノグラフ」展を開催、「クロノマスター オープン」の最新コレクションを披露
CHRONOMASTER OPEN
クロノマスター オープン
Ref:18.3300.3604/69.C922
ケース径:39.5mm
ケース素材:18Kローズゴールド
防水性:10気圧
ストラップ:ブルーカーフレザー、ゴールド製トリプルフォールディングバックル
ゼニス コピー代引きムーブメント:自動巻、Cal.エル・プリメロ 3604、約60時間パワーリザーブ、毎時36,000振動
仕様:1/10秒計測のクロノグラフ機能、中央に時針と分針。9時位置にスモールセコンド、中央に10秒で1回転するクロノグラフ針、6時位置に60分カウンター、3時位置に60秒カウンター、色の異なるカウンター2つと透明のポリマー製カウンター1つを備えたシルバーマット文字盤
価格:2,365,000円(税込)

最も偏在的な時計機能をリニューアルし、 世界で初めてベゼルに日付を表示。アーミン・シュトローム「オービット」
by THE SPYMAKER  

アーミン・シュトロームが2022年の新作として、コラムホイール駆動の日付表示を備えた「Orbit(オービット)」を発表しました。視認性に優れたこの日付表示はワンプッシュでオンオフが切り替え可能。オメガ スーパーコピースポーティーな装いのオービット ファーストエディションは、25本の限定モデルです。

独立系マニュファクチュール、アーミン・シュトロームのシステム78は、優れたウォッチメイキングの中で、革新的な新しい表現を追い求めるコレクション。明白なランゲージデザインの中に、新しく独創的かつ実用的な世界初の機能が実現しました。このラインの最新作は、オービット ファーストエディション。さまざまなコンプリケーションと組み合わせながら、時計製造でよく用いられている日付表示機能を解釈し直し、これまでにない新しい表示方法が取り入れられています。

多く採用されながらも見直されることがほとんどなかったこの日付表示機能は、機械式時計製造におけるとても便利なコンプリケーションの1つです。ダイアル上の窓への表示や、ダイアルの外周に刻まれた日付をポインターで指し示すスタイルが多く、新しく認識されることはこれまでほとんどありませんでした。アーミン・シュトロームはまさにこの点をオービットで実現しようと考えたのです。

アーミン・シュトロームの共同設立者でマスター・ウォッチメーカーのクロード・グライスラーは、ある好機に気づいたことを次のように語っています。「ポピュラーなコンプリケーションの転身を図る、見た目にも美しい新しいタイプの日付表示と機能を創ろうと考えました。このようなオンオフ機能を持つ日付表示をベゼルに持ってきた時計は、まだ誰も考案していません。これは日付表示に遊び心を加えた、楽しくエキサイトな方法です。私もとても気に入っています」

Armin Strom(アーミン・シュトローム) 2022新作 最も偏在的な時計機能をリニューアルし、 世界で初めてベゼルに日付を表示。アーミン・シュトローム「オービット」

日付表示機能を認識し直す

オービットの最も卓越した機能は、遊び心たっぷりに認識し直した、先例のない日付表示機能です。アーミン・シュトロームが一から考え直し、開発・製造したユニークなこのコンプリケーションは、「コラムホイール・デイト」と名付けられました。この名が示す通り、ダイアルサイドからは、コラムホイールが日付表示機構を駆動する様子が伺えます。クロノグラフ機構によく見られるこのシステムは、日付表示の安定性と性能を高める一方で、日付表示機能のオンオフ時に満足のいく確かな触覚のエクスペリエンスを楽しませてくれます。

ベゼル上の日付を指し示すのは、アーミンのイニシャル「A」の先端を赤く染めた大きなセンター針です。各月の1から31までの日にちは、ポリッシュ仕上げが施されたブラックセラミック製ベゼルの外周部に白く彫り込まれているためコントラストが高く、素早く読み取ることができます。

日付針には、定常モードと稼働モードの2つのモードがあります。定常モードは「オフ」を意味し、針は12時位置の定位置から動きません。ダイアルはオフセンターに配置されているため、見間違える心配はありません。ケース左側のプッシャーを押すと、日付針が「連動され」、正しい日付の位置にジャンプします。このモードになっているときは、夜中の0時に自動的に日付が変わります。ボタンをもう一度押すと、針は定位置に戻ります。次のジャンプの際には、メカニカルメモリーによって希望通りの正しい日付を指し示します。日付針はレトログラード機構を通じて31から1へと戻るため、定常モードの位置と日付を見間違えることもありません。日付はケースの8時位置にある修正ボタンを使って直接セットできるほか、リューズを使って時間を進めながら手動でセットすることもできます。

オービットのムーブメントは、2019年に発売された、世界で初めてコンスタントフォース伝達機構を搭載した自動巻き時計Gravity Equal Force(グラヴィティ・イークォル・フォース)の開発をもとにしており、テンプに安定したパワーを供給します。パワーリザーブは約72時間です。バレルの中の作動停止機構がメインスプリングの完全な巻き戻しを防ぎ、巻き戻しプロセスを一部のみに制御しているため、最も安定したパワー伝達を実現しています。

そして、本物のオート・オルロジェリー(高級時計製造)のクラフトマンシップを全コレクションを通じてお届けしようとするマニュファクチュールのたゆまぬコミットメントに忠実に、ムーブメントはすべて手仕上げされています。また、面取りやポリッシュ仕上げが施されたエッジ、ポリッシュ仕上げのシャトン、ペルラージュなどの装飾も施されています。

Armin Strom(アーミン・シュトローム) 2022新作 最も偏在的な時計機能をリニューアルし、 世界で初めてベゼルに日付を表示。アーミン・シュトローム「オービット」
日常のわくわく感を楽しむために
 オービットを他の時計から際立たせているのは、独特の機能性と巧妙なムーブメントだけではありません。43.4mm径のステンレススティール製ケースには、スティール製ブレスレットが採用されています。オービットのデザインは、独特なコラムホイール・デイト・コンプリケーションやマイクロローター機構、コンスタントフォースバレルを核とした大胆な技術を可能にするとともに、時計全体にスポーティーなテイストを加味しています。

ベゼルはパフォーマンスと効用を直接伝えながらも、目に見える動きは滑らかなままです。完璧なまでの滑らかさは手触りにも感じられ、一方で傷に対する耐性にも非常に優れています。卓越した微小な機構を取り囲むベゼルは超高硬度のブラックセラミック製で、この表面に日付が刻まれ、ペイントが施されています。

オフセンターに配置されたダイアルはブラックゴールドの仕上げ。時間と分を表示し、秒は専用のカウンターに表示されます。数字、アワーマーカー、時針・分針はオフホワイトのSuper-LumiNova®で塗装されているため、暗い場所でも高い視認性を確保します。マニュファクチュールではほとんど見ることのないスティール製の針はアーミン・シュトローム マニュファクチュール製。ムーブメントの観賞可能な他のパーツと同じく、社内で丁寧に手仕上げされています。

オービット ファーストエディションのもう一つの特徴は、バレル、マイクロローター、ワインディングブリッジという3つのブリッジに特別なブラックゴールドのコーティングが施されていることです。その頑強性と申し分のない性能の証左として、ファーストエディションでは、アーミン・シュトロームが採用している標準保証期間の2倍の10年保証を提供しています。

クロード・グライスラーと並ぶアーミン・シュトロームの共同設立者、サージュ・ミシェルは次のように語ります。「オービットは当社のコレクションをまた一つ豊かにするパイオニア的ウォッチです。スポーツウォッチの機能的なベゼルにインスピレーションを得た結果、このユニークな日付表示の配置が生まれました。こうして、革新性、利便性、また審美性にも優れた時計が出来上がりました」

アーミン・シュトロームは、革新的でありながらも十分な機能性を備え、洞察力に富む時計愛好家にも日々楽しんでいただける、いつまでも魅了し続ける特色に満ちたオービットという非凡なタイムピースを創り上げたのです。

Orbit First Edition
オービット ファーストエディション
Ref:ST22-GEFD.75.ST
ケース径:43.4mm
ケース厚:12.6mm
ケース素材:ステンレススティール
防水性:5気圧
ストラップ:ステンレススティール、ダブル・フォールディング・クラスプ
オメガ コピームーブメント:自動巻、Cal.ASS20(アーミン・シュトローム マニュファクチュール)、約72時間パワーリザーブ、毎時25,200振動(3.5Hz)、30石
仕様:時・分・秒(スモールセコンド)・日付(コラムホイール・デイト)・パワーリザーブ表示、オフセンターに配置されたブラックゴールドダイアル、セラミック製固定式ベゼル、反射防止加工サファイアクリスタルのフロント及びケースバック
限定:25本
予価:4,378,000円(税込)

空の歴史の先駆者ロンジンが新たに打ち出すGMTウォッチ。「ロンジン スピリット ズールータイム」
by THE SPYMAKER  

ロレックス スーパーコピー“The pioneer spirit lives on”『今なお息づく、パイオニア精神』

190年の中で様々な世界初の歴史的フライトの記録をはじめ、空、陸、海のパイオニアたちと挑戦を共にしてきたロンジン。その豊かなヘリテージストーリーを継承し、2020年に生まれた「ロンジン スピリット」シリーズ。ヘリテージパイロットウ ォッチの機能をベースに最新の技術を搭載した歴史と革新が一体となったコレクションです。1908年のオスマン帝国向け時計の開発以来、GMTのパイオニアであるロンジンから2022年、GMTモデル「ロンジン スピリット ズールータイム」が登場します。

LONGINES(ロンジン) 2022新作 空の歴史の先駆者ロンジンが新たに打ち出すGMTウォッチ。「ロンジン スピリット ズールータイム」

Longines Spirit Zulu Time - 歴史の旅へ!

複数の時間帯を示す時計の開発において、100年以上の経験と知識を持つロンジン。はじまりは1908年のオスマン帝国(現在のトルコ)。国家間の行き来や公共交通を使用する機会が増えてきた当時のニーズに応え、2つのタイムゾーンを示す最初のロンジンポケットウォッチを開発。時間と分を表示するために、2組の針により同じ文字盤でトルコ時間とフランス時間を表示しました。1911年にこの技術の特許を申請し、1918年に2番目の特許を申請。そして1925年、ロンジンで初めて第二時間帯を表示する腕時計が登場。このモデルの文字盤にある“Zフラッグ”からインスピレーションを受けロンジン スピリット ズールータイムが生まれました。

1931年、ロンジンが開発した特別なコックピットクロックが、アメリカのパイロットで、初の太平洋無着陸横断飛行の成功者、クライド・パングボーンに届けられます。この特別な計器には、時と分を示す針と、2つの同心の24時間ダイアルが装備されました。このコックピット時計の同型では、後に2つの12時間ダイアルを備えた時計も開発。1933年にロンジンが改造したパイロットの腕時計には、2組の時針と分針が装備された大型の 47mmウィームス時計があります。新しいロンジン スピリット ズールータイムは、パイロットをはじめとした挑戦者たちとロンジンとの新しい歴史の1ページを創り出すタイムピースとなるでしょう。

LONGINES(ロンジン) 2022新作 空の歴史の先駆者ロンジンが新たに打ち出すGMTウォッチ。「ロンジン スピリット ズールータイム」

航空や軍事で使用されている協定世界時であるオーセンティックなコード「Zulu time」を名に冠し、トリプルタイムゾーン表示、6時位置の日付表示、24時間スケールのセラミックインサートで作られた双方向回転ベゼルが装備され、GMT針と別の操作を可能にした新しいロンジンキャリバーL844を搭載。豊かなアヴィゲーションの歴史と最新の技術を融合させたロンジン スピリット ズールータイムは、着ける人に現代を生きる先駆者としての感覚を呼び起こすタイムピースです。

ベゼルは傷がつきにくく強度の高いセラミック製。24時間目盛りが付いた双方向回転ベゼルにより別のタイムゾーンを表示。ラッカー仕上げの数字と、12時位置のSuper-LumiNova®の三角表示が高い視認性を実現します。

またレザーストラップタイプにはノッチのついたプッシュピースを搭載 これにより装着したままでのサイズの微調整が可能。ワンタッチに簡単に付け替え可能なインターチェンジャブル仕様。

人間工学に基づきソフトなラインの短いラグを設計。これによって快適な着け心地と美しい外観を実現。ブレスレットとケースバンドの接続バランスにより生まれた、あらゆる手首にフィットする完璧なバランスを実現します。

Longines Spirit Zulu Time
ロンジン スピリット ズールータイム
Ref:L3.812.4.63.6
ケース径:42.0mm
ケース厚:13.9mm
ケース素材:ステンレススティール
防水性:10気圧(100m)
ストラップ:ステンレススティール、トリプルセーフティプッシュピース式開閉システム、インターチェンジャブルシステム
ムーブメント:自動巻、Cal.L844.4(ETA A31.L411)、最大72時間パワーリザーブ、毎時25,200振動、21石
仕様:時・分・秒・日付表示、GMT(3タイムゾーン表示)機能、24時間表示、二方向回転式ベゼル、ラッカー仕上げの24時間表示とSuper-LumiNova®の三角表示が入ったグリーンのセラミックインサート、アンスラサイトダイアル
価格:397,100円(税込)
※ベージュレザーストラップのモデル(Ref.L3.812.4.63.2、価格 382,800円/税込)もあります。

LONGINES(ロンジン) 2022新作 空の歴史の先駆者ロンジンが新たに打ち出すGMTウォッチ。「ロンジン スピリット ズールータイム」
Longines Spirit Zulu Time
ロンジン スピリット ズールータイム
Ref:L3.812.4.53.2
ケース径:42.0mm
ケース厚:13.9mm
ケース素材:ステンレススティール
防水性:10気圧(100m)
ストラップ:ブラウンレザー、フォールディングクラスプ、インターチェンジャブルシステム
ムーブメント:自動巻、Cal.L844.4(ETA A31.L411)、最大72時間パワーリザーブ、毎時25,200振動、21石
仕様:時・分・秒・日付表示、GMT(3タイムゾーン表示)機能、24時間表示、二方向回転式ベゼル、ラッカー仕上げの24時間表示とSuper-LumiNova®の三角表示が入ったブラックのセラミックインサート、マットブラックダイアル
価格:382,800円(税込)
※ステンレススティールブレスレットのモデル(Ref.L3.812.4.53.6、価格 397,100円/税込)もあります。

LONGINES(ロンジン) 2022新作 空の歴史の先駆者ロンジンが新たに打ち出すGMTウォッチ。「ロンジン スピリット ズールータイム」
Longines Spirit Zulu Time
ロンジン スピリット ズールータイム
Ref:L3.812.4.93.6
ケース径:42.0mm
ケース厚:13.9mm
ケース素材:ステンレススティール
防水性:10気圧(100m)
ストラップ:ステンレススティール、トリプルセーフティプッシュピース式開閉システム、インターチェンジャブルシステム
ロレックス コピームーブメント:自動巻、Cal.L844.4(ETA A31.L411)、最大72時間パワーリザーブ、毎時25,200振動、21石
仕様:時・分・秒・日付表示、GMT(3タイムゾーン表示)機能、24時間表示、二方向回転式ベゼル、ラッカー仕上げの24時間表示とSuper-LumiNova®の三角表示が入ったブルーのセラミックインサート、ブルーダイアル
価格:397,100円(税込)
※ブルーレザーストラップのモデル(Ref.L3.812.4.93.2、価格 382,800円/税込)もあります。

マンタ調査エクアドル遠征に敬意を表し生まれた特別なダイバーズウォッチ、カール F. ブヘラ「パトラビ スキューバテック ヴェルデ」販売収益をマンタトラストに寄付
by THE SPYMAKER  

カール F. ブヘラより、スーパーコピー時計マンタ調査エクアドル遠征に敬意を表し製作した、特別なダイバーズウォッチ「パトラビ スキューバテック ヴェルデ」が登場します。カール F. ブヘラの新作「パトラビ スキューバテック ヴェルデ」の販売からその収益をマンタトラストに寄付しています。

海洋保護の継続的な取り組みの一環として、カール F. ブヘラはマンタトラストが実施したマンタ調査エクアドル遠征に全額出資しました。このプロジェクトは、マンタプロジェクト・エクアドルや他の地域の関連団体と協力した初の合同遠征で、イギリスに拠点を置く調査・支援団体マンタトラストにとって新たな段階となりました。

カール F. ブヘラは2013年から、マンタトラストと長期的なパートナーシップを結んでいることから調査遠征に出資し、「パトラビ スキューバテック ヴェルデ」の販売を通じて資金面でも継続的なサポートを行っています。この取り組みは、マンタとその脆弱な生息環境の保護と理解を中心とする多くの研究に貢献してきました。最大種で体盤幅20フィート(6メートル以上)にもなるマンタは、国際自然保護連合のレッドリストで絶滅危惧種に指定されています。

新作「パトラビ スキューバテック ヴェルデ」は2023年のマンタ調査エクアドル遠征に敬意を表し製作されました。水中探検のために設計されたタイムピースは、50気圧(500m)防水を誇り、ねじ込み式リューズ、自動ヘリウムエスケープバルブ、逆回転防止ベゼル、再生PET 製テキスタイルをはめ込んだラバーストラップが特徴で、専門的な研究者にもアマチュアダイバーにも同じように理想的な時計です。その名が示す通り、時計の文字盤、ベゼル、ストラップは、エクアドル沖の栄養豊富な太平洋を連想させるグリーンの色調で、ラッカー仕上げの文字盤は緻密なウェーブ模様入りです。また、ケースバックには雄大なマンタが描かれています。

CARL F. BUCHERER(カール F. ブヘラ) マンタ調査エクアドル遠征に敬意を表し生まれた特別なダイバーズウォッチ、カール F. ブヘラ「パトラビ スキューバテック ヴェルデ」販売収益をマンタトラストに寄付
 マンタトラストはイギリスに拠点を置く団体で、世界中からマンタの研究者が集まっています。メキシコ、ペルー、エクアドル、アゾレス諸島、モルディブなど、世界各地の多くの独立した研究者や団体と共に中核となるチームを構成し、共同研究、保全、教育を主な目的としています。今年のエクアドル遠征は、全地域レベルでのデータ共有と共同研究での協力を目標とした、熱帯東太平洋マンタネットワーク・ワークショップを開催する好機となりました。このプロジェクトは、調査方法を統一し団体間の取り組みを効率化する、またとない機会を提供しました。

新しい協力体制の時代

今回は、マンタトラストにとって初のエクアドル遠征でした。メキシコ、コスタリカ、ペルー、エクアドル、アメリカ、イギリスから集まった16 人の研究者チームがプエルト・ロペスの沿岸の漁村に集い、地元の援助とマンタプロジェクト・エクアドルの知見を得ることになりました。エクアドルの太平洋沿岸の海域には、世界最大のマンタ(オニイトマキエイ/ Mobula birostris )の群れが生息しています。南極から流れ込んだ冷たいフンボルト海流が深海から栄養になる餌を吸い上げて、マンタを引き寄せます。無人島のプラタ島沖には海底から隆起した岩や珊瑚の岩礁が多く、さまざまな海洋生物が生息しています。

マンタプロジェクト・エクアドルが過去に行った調査のおかげで、マンタの「クリーニングステーション」がいくつか確認されており、ここでは岩礁から小さな魚が出てきてマンタの口やエラから寄生虫を取り除いてくれます。マンタトラストのチームは、このクリーニングステーションを中心に活動を展開しました。

CARL F. BUCHERER(カール F. ブヘラ) マンタ調査エクアドル遠征に敬意を表し生まれた特別なダイバーズウォッチ、カール F. ブヘラ「パトラビ スキューバテック ヴェルデ」販売収益をマンタトラストに寄付
海水温上昇が調査を妨害

2023 年は特に強力なエルニーニョの年であることが証明されており、遠征隊は気候変動で悪化した、例年より暖かい海流がもたらす重大な問題に直面しました。エルニーニョ現象とは、太平洋の貿易風が弱まることで暖かい海水面が東へ流れ、冷たいフンボルト海流の上昇が抑制されます。これにより、マンタの栄養となる餌が深海に閉じ込められてしまいます。最初の2週間、200 時間のダイビング中に記録された水温は最高で平年より10℃も高く、マンタトラストチームはマンタを見ることができませんでした。それでも、他の多くの目標を達成することができました。貴重なデータ、地域に関する知識を持ち帰り、カリスマ性を持ちながら絶滅の危機に瀕するマンタを保護するという決意を新たにしました。

難題に挑む

困難な状況にもかかわらず、マンタトラストのダイバーたちは沖合に音響受信機、温度センサー、「アイズ・オン・ザ・リーフ(岩礁の目)」という水中タイムラプスカメラシステムを設置することができました。また、別のマンタ2種から組織サンプルを採取することにも成功しました。マンタトラストの中心チームがエクアドルを発った後、残った研究者たちが多数のマンタを確認して、4つの音響タグを配備し、革新的な非接触型水中超音波スキャナーを使って妊娠中のメスの超音波スキャンを2件行いました。プラタ島周辺の海水が冷え始めれば、マンタの目撃も増えていくでしょう。しかし今回の調査中に直面した課題は、急速に進行する地球温暖化に対する海洋保全の喫緊性をまさに浮き彫りにするものでした。

教育と協力を助成

特定地域、地方、そして国レベルでの認知向上と政策や行動を推進するには、教育が重要な要素であるとして、チームメンバーはマチャリラ国立公園のパークレンジャー、従業員、園長を対象にワークショップを開催しました。チームは、マンタが直面する脅威などプラタ島での調査から得た研究結果を伝え、バーチャルリアリティーのセッションを行い、参加者にマンタと一緒の仮想ダイビングを通して、マンタの美しさを体験してもらいました。

エクアドルの海岸は、マンタの研究と保護活動において非常に重要な地域です。そのため、マンタトラストにとってこの地で調査を行うことは、今後の活動への前例を作る意味で重要でした。調査方法、結果、成功事例を共有すること。地元のパークレンジャーへの啓蒙活動の支援。そしてマンタ研究者を地域共同体に招集したことは、東太平洋のこの地域に対する強いコミットメントを示すものです。また、これはカール F. ブヘラとマンタトラストとの長期的コラボレーションの表れでもあります。

パトラビ スキューバテック ヴェルデ
Ref.00.10632.23.93.01
ケース径:44.60mm
ケース厚:13.45mm
ケース素材:ステンレススティール
ストラップ:再生PET製のテキスタイルをはめ込んだグリーンラバー、ステンレススティール製ダイバーズフォールディングクラスプ
防水性:50気圧(500m)
ムーブメント:自動巻き、Cal.CFB 1950.1、38時間パワーリザーブ、25石
仕様:時・分・秒・日付表示、ステンレススティール/セラミック製ベゼル、自動ヘリウムエスケープバルブ、ねじ込み式リューズ、両面無反射コーティングサファイアクリスタル、ウェーブ模様入りのグリーンのラッカー仕上げ文字盤、スーパールミノヴァ®を塗布したロジウムメッキのインデックスと針、COSC認定クロノメーター
価格:1,144,000円(税込)

スーパーコピーCARL F. BUCHERER(カール F. ブヘラ) マンタ調査エクアドル遠征に敬意を表し生まれた特別なダイバーズウォッチ、カール F. ブヘラ「パトラビ スキューバテック ヴェルデ」販売収益をマンタトラストに寄付